妊娠中・子育て中でもストレスフリーでできる?!簡単節約術とは?

独身の時は働いていたお金を自由に使うことができたけど、結婚して、子供が生まれてからはどうでしょう?

とくに子供が小さい間は育休でお給料が減ってしまったり、子供が生まれるのをきっかけに専業主婦になった人も多いのではないでしょうか。

そうなると、必然的に使えるお金というのが限られてきますよね。

「あぁ、今月も赤字だー。」

という声、私の周りもでよく聞きます。

とくに、入園・卒園シーズンや年末年始など物入りの時期はやりくりがとても大変ですよね。

そこで、物入りの時でも困らないように今日は簡単な節約術を紹介したいと思います。

「節約なんて面倒くさい…」って思っている人もいるかもしれませんが、ちょっとしたコツさえつかめば簡単でしかも楽しく節約できてしまいますよ~♪お楽しみに~!

メルカリを活用しよう

子供の洋服や靴ってすぐに小さくなってしまいますよね。

「あぁ、あれ高かったのに数回しか着てないな」っていうものありませんか?それってすごく勿体ないですよね。そこで、活用してほしいのがメルカリなんです!

メルカリはスマホでできるフリマアプリなんですが、出品までの時間はたったの3分。使わなくなったものを簡単に売ることができます。

今まで捨てていたものがお金に換わるなんて最高ですよね!

また、メルカリでは買い物をすることもできるので、欲しいものが安く手に入ります。

私自身も子供のものはメルカリで買い物することが多いです。

例えば、スポーツ用品のジャージとか靴とか。新品のものも多いし、かなりお買い得です。

もちろん、子供の買い物だけでなく自分の物も安く買うこともできてとってもおすすめ~♪子育て中でも楽しく買い物できますよ。


>>まだメルカリを登録していない人はこちらから

メルカリの送料は自己負担が普通?!発送方法ってどうするの?

2017.04.16

メルカリの手数料っていくら?高い手数料を安くすることってできる?

2017.04.15

ユニセックスの物を買おう

子供服や小物を買う時、できれば次の子供を考えているのであれば男の子でも女の子でも使えるものを買っておくと良いです。

同性なら問題なんですけど、異性の兄弟がでてきてしまうとお下がりで使えないものも増えてきてしまいます。

ですので、男の子が使っても女の子が使ってもおかしくないものを選ぶと良いです!

水筒を持っていこう

子供はすぐ喉が渇きます。

「お母さん、喉乾いた。ジュース買って!」というセリフ。何度聞いた事か分かりません。

そこで、私も実際にやっていることなんですけど、どこへ行くにも水筒を必ず持たせるようにしています。

そうすれば、喉が渇いた時はいつでも水分補給できますよね。

昔は、出先で必ず買わされていたペットボトル。

ちょっとしか中身は飲まないのに、毎回外に出るたびに、自販機で飲み物を買っていたので、今考えると本当にお金の無駄だったなぁって思います。

水筒を持たせるようになってからは無駄な出費もなくなったし、ペットボトルのゴミも減ったし、良いことだらけです!

もし、出先で飲み物をいつも買っているという人がいたら、是非水筒を持っていくようにして下さい。たったこれだけのことですが、かなりの節約になりますよ。

児童館に行こう

子育て中、お世話になった場所と言えば児童館です。

雨の日でも遊ぶことができるし、授乳室やおむつを替える場所もきちんと整備されています。

また、同じ年齢の子供たちがたくさん来ているので、何回か行っているうちに顔見知りになってお友達もできますよ。

私は、児童館で行っているベビーサークルみたいなのにたまに参加していました。一緒に体操したり、絵本を読んだり、とっても楽しかったです。

子育て中の息抜きにもなるし、お金もかからないし、とっても楽しかったですよ♪

公園に行こう

子育て中の人の中にはママ友同士の付き合いがちょっと…という人もいますよね。

そういう人におススメなのが公園です!私も子供が幼稚園に入る前はよく連れて行っていました。

季節が良い時にはおにぎりとお茶を持って、朝から昼まで結構遊んでいましたよ。

春は二人でお花見をしたり、公園には本当にお世話になりました。

子供も思い切り外遊びすることができるし、ママも日光浴できてストレス発散できますよ。

買い物はまとめてしよう

買い物に行ってしまうとついつい、あれもこれもって買ってしまいますよね。

とくに、子供が少し大きくなってくると「あれ買って、これ買って」って言いだして、買い物も一苦労です。

そこで、無駄遣いをしないためにも買い物は週に1回と決めて買い出しに行くのがおすすめです。

また、私は子供が小さい時によく利用していたのがネットスーパーです。外に出る必要もないし、重たいものでも玄関まで運んでもらえます。

また、ネットスーパーだとポイントが付いたりして結構お得なんですよ。

上手く利用して、節約しちゃいましょ♪

ネットススーパー4社を比較してみました!楽天マート・イオン・西友・イトーヨーカドーどこがお得?!

2017.02.27

子育て中でもできる節約術のまとめ

以上、子育て中でも簡単にできる節約術について紹介してきました。

その他にも子供が小さいうちは家で髪の毛を切ってあげたり、小銭貯金を始めてみたり…節約の方法は様々です。

お金を稼ぐのは難しいとしても、いかに使わないで良いようにするかを楽しみながらやっていくとストレスなく簡単に節約ができてしまいますよ。

子育て中は、無理をしないがモットーなので、まずは「これならできそう!」という節約から始めてみると良いでしょう。

家計を助ける主婦の節約方法6選!

2017.01.25
(注目記事)夏になる前に脱毛ケアしよう

ABOUTこの記事をかいた人

主婦・子育て中ママの応援サイト「アフタヌーンハウス」編集部です。 3人の子供を育てている育メンパパのひろ編集長が、 実際主婦や子育て中のママをしながら在宅ライターとして活動している3人と一緒に、 主婦の仕事や家庭の悩みやちょっとしたお得情報をまとめてわいわい言いながらWEBマガジンとして公開しています。