目から鱗のクレジットカード節約術!

いまだに買い物の時、お財布からお金を出して現金で支払っているという人!

めちゃくちゃ損していますよ。私自身も結婚して主婦になる前までは何でも現金払いにしていたのですが、ある時気づいたんです。

「これってひょっとして損しているんじゃないか?」

って。実は、クレジットカード払いにした方がお得なことってたくさんあるんですよね。そして、なんと節約することもできてしまいます。

というわけで、ここではクレジットカードを使った節約術を教えちゃいます!
とくに、これから節約をしたいと思っている主婦の方は是非参考にして下さいね。

編集部
意外とやっていないことあるかもしれませんよ!

クレジットカードを整理しよう

まず、クレジットカードってみなさんどれぐらい持っていますか?

なんか、年会費無料だからといってたくさん持っているっていう人、多いハズです。そんな私も使ってないクレジットカード…めちゃくちゃたくさんありました(苦笑)

そして、昔は何も考えずにお財布の中で見つけたカードでテキトーに買い物をしていたのですが、それだとクレジットカードを使うメリットがあまりないんです。

実は、クレジットカードって何を使っても良いというわけではありません。

自分にとって一番便利なクレジットカードをたった1枚持っているだけでも十分なんです!

とは言え、私は3枚ほど使っているのですが…でもこれでもだいぶ絞ったんですよ(汗)というわけで、まずは自分にとって一番勝手の良いクレジットカードを選びましょう。

メインのカードを一つだけ作ろう

先ほども言いましたが、クレジットカードは1枚だけでも十分です。

では、どういうクレジットカードを作るのが良いのかというと、まずポイントが一番貯めやすいカードが候補に上がります。有名なのは楽天カードですよね。

私自身もそうなんですが、ポイントが一番貯まりやすいものをメインにカード払いにするようにしています。そうすると、どんどん、どんどんポイントが貯まっていくため、ポイントで買い物をして実質タダで商品をゲットすることもできてしまうんです。

また、ポイントが貯まりやすいのはもちろんなんですが、例えば西友のウォールマートカードのように毎回のお買い物が常に3%OFFになるというのもかなり有難いです。

食料品や日用品って毎日のことなので、結構買い物しますよね。それが、毎回3%OFFになるわけですから、かなり節約できるはずです。

他にも、交通系の電子マネー付帯のクレジットカードであればポイントを電子マネーに交換して電車代やバス代などに当てることもできます。

それに交通系の電子マネーは公共の乗物はもちろん、コンビニやデパートなど幅広いところで使うことができるので、「ポイントが貯まったけど使えない…」なんてことにはなりません。

このように、クレジットカードを選ぶ目的は様々です。自分は何を重視したいのかを考えてしっかり納得のいく一枚を選ぶようにしましょう。

主婦におすすめ!クレジットカードベスト5!

公共料金はクレジットカードで引き落とししよう

さて、お気に入りの1枚を選んだところで…皆さんは電気料金やガス代、水道代、携帯電話代などなどどうやって引き落としていますか?

大半の人が銀行引き落としにしていると思うのですが、これをクレジットカードで引き落としすればとってもメリットが大きいんですよ。

まず、どんなメリットがあるかというと公共料金をクレジットカードで引き落としにすることで年会費が無料になるカードがとても多いです。これって、結構大切ですよね。年会費もずっと払い続けるとバカにならないですからね。

それから、公共料金って毎月の支出の中で結構大きく占めているって知っていましたか?これがクレジット払いになれば、毎月かなりのポイントが貯まっていく計算になります。私も昔、「ポイントなんて大したことないでしょ?!」って思っていたのですが、今、考えてみると非常にバカだったなと…反省しております。

変えた人なら分かるハズ!「もっと早く手続きしておけば良かった」という意味。もし、まだクレジット決済にしていない人は早く手続きを済ませて下さいね。

家賃・ネット回線や携帯電話の利用料もクレジットカードにしよう

毎月固定でかかってしまうものはまとめてクレジットカードにするのも案外分かりやすい方法です。

家賃はなかなかクレジットカードで支払いOKなところはないのですが、以前EPOSカードでないとだめという管理会社さんがあったので丸井のカードで引き落としたこともありました。

あとはネット回線や携帯電話なども意外と金額がかさむので銀行引き落としにせず、きっちりクレジットカードで払いましょう!

スーパーの買い物はクレジットカードを利用しよう

日々の生活で必ず買わなければいけない食材。

近場のスーパーで安い所を回って節約している方もいるかもしれません。
でも大量に買ってしまって結局食べないというのはもったいないですよね。

金額も少ないので現金で支払いがちになりますが、コツコツクレジットカードで買っていればポイントもたまります。

恥ずかしがらずに堂々とクレジットカードを出しましょう!

最近はネットスーパーも人気がでていて利用者が拡大しています。
思い切って外へでないという方法もありますね(笑)

ネットススーパー4社を比較してみました!楽天マート・イオン・西友・イトーヨーカドーどこがお得?!

税金もクレジットカードで払えます!

こればっかりは稼ぎによるのでメリットがある人とない人はだいぶ金額が違うと思いますが、税金もクレジットカードで支払えます。金額大きい人はかなりの金額になりますよね!

クレジットカードの節約術のまとめ

以上、クレジットカードで節約する方法を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。私自身、クレジットカードは3つを主に使っているのですが、1枚をメインカードにして2枚はサブ的なポジションです。

しかも、サブで使っている2枚のうち1枚は「もし、何かあった時のため」という用途の意味合いで使っているのでほぼ使ってないに等しいかも?!ということは、実質2枚あれば全然節約できてしまいます!

というわけで、まずは今、自分が何をどんな風に支払っているかチェックしてみて下さい。そして、メインのカードを一つ決めたら、公共料金の引き落としはもちろん、毎日の買い物はクレジットカードで決済していくようにしましょう。

また、クレジット決済する時は1回払いにしないと手数料がかかってしまうので注意して下さいね。

主婦におすすめのクレジットカードランキングの記事はこちら

>>主婦におすすめ!クレジットカードベスト5!

こちらの記事も合わせて読みたい