登録販売者の資格とは?主婦にぴったりのお仕事!

ドラッグストアや薬局などで、店員さんの名札のところに「登録販売者」って書いてあるのを見た事がありませんか?この資格を持っていると風邪薬や胃腸薬などの市販薬を販売することができます。

もちろん、薬剤師と比べて取り扱うことのできる医薬品自体は減りますが、これを持っていれば大半の一般向け市販薬を売ることができるので、この資格はドラッグストアや薬局などで重宝されています。

そんな登録販売者の資格って実はすごく主婦におすすめなんですよ。その理由を今からお話したいと思います。

編集部
それでは登録販売者の資格について見ていきましょう^^

登録販売者が主婦にオススメな理由とは?

近年、薬剤師が不足しているため、登録販売者の資格のニーズは高まっています。ドラッグストアや薬局ではこの資格を持っている人に対して資格手当を出しているぐらいです。そんな登録販売者の資格がなぜ主婦におすすめなのかというと、ドラッグストアや薬局ってパートでもフルタイムでも働くことができるからです。

「子供が小さくてまだそんなに働けない」という子育て中のママでもパートタイムで働けるのは嬉しいポイントですよね。しかも資格を持っていれば時給がアップするので、家計的にも大助かりです!

また、ドラッグストアや薬局は全国各地どこでもあります。旦那さんの仕事の関係でお引越ししたとしても就職先が選べるというのも安心ですよね。しかも、登録販売者の資格を取得するにあたって、学歴や実務経験などは一切ありません。

ということは、誰でも受験することができます。さらに2009年から始まった資格のため、この資格を取得する人自体が少ないです。まだまだこの資格自体を知らないという人も多いので、今が受験するチャンスと言えばチャンスになります。

未経験でも安心して勉強することができるし、短時間での資格取得も可能なので、ドラッグストアや薬局で働きたいなと思っている人は就職活動をする前に是非とっておきましょう。

登録販売者って難しいの?勉強する期間や費用ってどのぐらい?

登録販売者の資格は国家資格になります。国家資格って聞くと「難しい」というイメージを持つ人もいるかもしれませんが、短期間で取得することも可能です。勉強期間は3か月~半年程度でも大丈夫と言われています。

ですので、子供が小さいうちに取得しておけば子育てが落ち着いて、再就職を希望した時にすごく役に立ちますよ。通信講座なら家事や育児の合間に勉強することもできるし、教育訓練給付金の対象になっていることも多く、費用も比較的安くて済みます。

その費用ですが、3万円~5万円程度、見ておくと良いでしょう。また合格率がですが、40%でやや難易度としては高い方です。勉強法としては、暗記しなければいけないことがたくさん出てくるので、暗記が得意な人は良いですが、そうじゃない人の場合、少し勉強時間が必要かもしれません。

ただ、問題自体は超難関というわけではないのでしっかり勉強しておけば大丈夫ですよ。独学だと息が詰まってしまうので、通信講座で勉強することをおススメします。

登録販売者の資格を持っていると何が有利なの?

登録販売者の資格を持っていると、再就職の時にすごく役に立ちます。実は、ドラッグストアや薬局以外にもコンビニエンスストアで医薬品が販売されている店舗がありますよね。ですので、登録販売者の資格を持っているとコンビニのバイトでも歓迎されます。

しかも、良い求人が見つかれば高時給で働くことができるため、とってもおすすめなんです。
何歳でもとることができるし、パートから正社員になることも可能です。また、人の役に立つことができるし、学ぶ内容は身近なことが多いので、自分自身や家族の健康管理にも学習内容が役立ちます。

家事や育児と主婦は何かと忙しいですが、隙間時間で勉強しながら登録販売者の資格を取得しておくと後々、就職先を探す時に非常に便利です。

登録販売者の資格のまとめ

以上、登録販売者の資格についてお話してきました。ドラッグストアや薬局で働きたいのであれば、絶対持っておきたい資格ですよね。しかも、この資格を持っていればなんと、一般向けの医薬品の9割を販売することができるんですよ。

お客さんからお薬のことについて尋ねられた時にアドバイスして、お薬を売ることができるのもこの資格があってこそです。なんだか難しいような気もしますが、しっかり勉強しておけば大丈夫ですよ!

しかも、ドラッグストアや薬局って時給が結構高いので主婦にとっては都合が良いんです。短時間勤務も可能だし、子供の手が離れればフルタイムで働くことだって可能です。また、健康について興味のある人であれば、試験勉強もきっと苦にならないはず?!

薬剤師になるためには6年間大学に通う必要がありますが、登録販売者の資格は未経験でも学歴がなくても合格すれば誰でも取得することができます。薬剤師に比べると難易度も高くないし、家事や育児で忙しい主婦にでも挑戦することがきます。

もし、興味があるのなら早めに取得しておいた方が良いですよ。頑張りましょう!

(注目記事)夏になる前に脱毛ケアしよう

ABOUTこの記事をかいた人

主婦・子育て中ママの応援サイト「アフタヌーンハウス」編集部です。 3人の子供を育てている育メンパパのひろ編集長が、 実際主婦や子育て中のママをしながら在宅ライターとして活動している3人と一緒に、 主婦の仕事や家庭の悩みやちょっとしたお得情報をまとめてわいわい言いながらWEBマガジンとして公開しています。