貴女はいくつ当てはまる?働く女性の4つの悩み。

働く女性は必ず悩みを抱えているものです。

もちろん、男性も悩みを抱えているはず・・・しかし、男性と女性では悩みのジャンルが違うことが多々あると思います。

今回は働く女性の悩みを4つ紹介したいと思います。

「私だけがおいてけぼり?」・・・結婚できるのか

就職して会社に勤めていると、その職場で結婚相手を見つけられるか否かなんとなくわかってくる人もいるでしょう。

もちろん、長く勤めれば新入社員や中途採用で入社してはきますがそれを結婚相手として期待できるかと言われれば、正直難しいのが本音だと思います。

さらにはエステなどといったスタッフもお客様も女性ばかりといった職場ではそもそも期待すらできないといった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのため、職場に出会いが望めないと気付いた時点で突然、結婚への不安が募ってくるものです。

職場内での出会いに期待がなくなってくると、職場の外に出会いを積極的に持たなければ結婚という望みがなくなってしまいます。

友達の紹介や合コンなど機会があっても、当然限界があります。

出会いが少ない=結婚できるの?

といった不安が襲ってくるため、早急な対策が求められる問題かもしれません。

「続けていても大丈夫?」・・・キャリアを積めるのか

プライベートはどうあれ、長く働きたいと思っている女性にとっては今自分がいる会社でキャリアを重ねられる仕事ができるか、という悩みがあります。

目指すキャリアに違いはあると思いますが仕事をしていくうえで将来について思い描いているものになるための仕事を今できているか、ということは職場で限定的な仕事ばかりまかされている女性とって大きな悩みどころとなります。

どんな仕事でも自分の経験値として積んでいかなければいけないのはもちろんですが自分が思っているキャリアへの道が開かれているのかが不安の一つとなるのです。

このような不安を抱えてしまうと・・・現実逃避をしがちになり、ダラダラとした何もない無駄な時間を過ごしてしまう傾向が多くあります。

「もしかして私が女だから?」・・・男性よりも評価されにくい

男女平等!と政府が発表してからそうとうな年数がたっています。

もちろん昔に比べれば進んだと言えるかもしれませんがまだまだ男女差が大きいのが現実です。

「同じ時期に入社したあの男性社員よりも、私のほうが実績もスキルもあるのに、なぜ自分の方が昇進が遅いの?」といった悩みを抱えている女性も少なくありません。

思っている評価が望めないと、気付いた時にはモチベーションも低下してしまうでしょう。

「はぁ。。またか。」・・・上司からのセクハラ・モラハラ

こちらも近年改善されてきているとはいえ、今でもセクハラやモラハラに悩んでいる女性は多くいます。

最近では「逆セクハラ」という話も少なくないですが、社内に相談窓口があったり、外部にも相談機関ができたりと、セクハラ関係の問題には充実した解決策があるため、このような悩みを抱えている女性はすぐに対処しておきましょう。

働く女性の悩みは早期対策が基本!

いかがでしたでしょうか。

働く女性の悩みはすぐ対処できるものもあります。
会社を辞めてしまえば解決できることもあるでしょう。

なによりも問題なのは、悩みを理解していても対策をしないことです。

“今”ばかりではなく、“将来”まで見通した行動をすると柔軟に対応できたりするものです。

しかし、一人で悩んでも何も解決しない時もあります。
そんなときは遠慮せず、誰か身近な人に頼ってみるべきですよ!

こちらの記事も合わせて読みたい