【在宅ワーク】求人募集サイトのおすすめランキング♪

・お仕事はしたいけど、なかなか条件に合う仕事が見つからない
・子供が小さいからできれば家で仕事をしたい

そんな条件をクリアできるお仕事と言えば在宅ワークと言っても過言ではないでしょうか。
私も在宅ワークをしているんですけど、それはそれは最高ですよ!

ただ、在宅ワークのお仕事ってどうやって見つけたら良いかよく分からない人も多いですよね。そこで、ここでは在宅ワークの求人募集サイトをランキング化してみました!是非、参考にして下さいね。

在宅ワークはデータ入力がおすすめ!

在宅ワークって言っても様々な職種がありますよね。
DMを封入する作業だったり、シール貼ったり、組み立てたり…
その中でも一番おすすめの職種がデータ入力になります。

データ入力はパソコンとインターネットの環境さえあれば、いつでもどこでも自分の好きなタイミングでお仕事をすることができます。

実際、私もデータ入力や記事作成のお仕事をしているのですが、自由に時間配分などが決められてとっても楽しく仕事ができています。

また、記事作成って聞くと一見、難しい気がしますよね。私も初めて受けた仕事が全く興味のない分野でしかもいきなり1記事2000文字以上の記事を200記事、書いた事があるんです。しかも、1か月以内という締め切り付き!

当時はできるかどうか結構不安だったんですけど、コツを教えてもらいながらなんとか記事を書き終えることができました。その経験もあってか、今では例え興味のない分野でもそこそこ書けるようになったんですけどね。

ただ、しっかり会社を選ばないと高い登録料を請求されたり、高額な教材を売り込まれるなど悪質な場合があるので注意です。そこで今から安心して利用できる求人募集サイトをランキング化して紹介していきたいと思います。

おすすめの求人募集サイトランキング

1位 サグーワークス




今まで記事作成を一度もしたことがない人におすすめなのがサグーワークスです。この会社はお仕事の数自体は少ないのですが、初心者向けのお仕事が多く、システム手数料が無料となっています。

これから、記事作成のお仕事を頑張っていきたいと思っている人であればここで数をこなして、別の会社に登録するのもアリですよ。また、サグーワークスはお仕事の報酬がポイント制になっており、1000円分のポイントが貯まったら換金することができるようになっています。

2位 ランサーズ


ランサーズは国内で一番在宅ワークの件数を取り扱っている会社になります。

お仕事の依頼総額はなんと700億円とも言われており、初心者向けの記事作成のお仕事はもちろん、企業のロゴやデザイン作成、プログラミングといった多種多様な仕事が取り揃えられています。

ですので、ランサーズに登録しておけば必ずと言っていいほど自分がやってみたい在宅ワークの仕事を見つけることができるでしょう。ただし、システム手数料が有料となっており、単価が10万円未満のものは20%持って行かれます。

例えば、1500円の仕事をしても実際は1200円しか受け取れないということになってしまいます。これって結構イタイですが…お仕事がたくさんあるので数をこなすという点では良いのかもしれません。

3位 Shinobiライティング


Shinobiライティングも記事作成がメインで初心者向けのお仕事がたくさんあります。
システム手数料も無料で、500円から換金できるのですぐに現金化することも可能です。
また、楽天銀行やジャパンネット銀行なら振込手数料も無料になるので、働きやすい環境が整っていると言えるでしょう。とっても稼ぎやすい会社になっています。

4位 ママワークス


ママワークスは名前の通りママでも働きやすい求人が多数用意されています。
時間や場所にとらわれず、働き方を臨機応変に変えられるお仕事がたくさんあり、在宅でできる記事作成やデザイナー、作図の補助などその種類は様々です。

お仕事をしたいけど外では働けないママにとっては一見の価値ありですよ!

5位 シュフティ


シュフティのお仕事にはデータ入力や文字起こしなど事務作業の分野からライティング、翻訳、アプリ開発などたくさんの種類のお仕事があります。ただ、シュフティではシステム手数料として10%引かれることになっているので、注意が必要です。

しかし、登録手数料や利用料は一切かからないし、スキルや経験不要の仕事が多いです。
子供が幼稚園に行っている間だけなど隙間時間を上手く使って仕事ができるのでライフスタイルに合わせた仕事をすることができます。

在宅ワークの求人募集サイトランキングのまとめ

以上、在宅ワークを取り扱っている求人募集サイトをランキング化してみました。
今日、ご紹介した5つの会社であればどこに登録しても安心だと思います。

ただ、できれば在宅ワークを行う場合は、1つの会社だけに頼らず、複数の会社に登録しておくことをお勧めします。そうすれば、良い案件に当たりやすくなりますよ。是非、まずは登録だけでもしておきましょう。

こちらの記事も合わせて読みたい