育児ストレス解消法!誰でも簡単にできる方法が知りたい?

子供が小さければ小さいほど、悩みって尽きないですよね~。

・頻繁に夜泣きがあって眠れない
・授乳ばっかりしている
・なんで泣いているのか分からない
・ずっと抱っこをせがまれる
・独りの時に行ってたお店に行けない

などなど。こんな悩みを抱えている人って結構多いハズ!とくに1人目の育児って何もかもが初めてすぎて訳が分からないですよね。もちろん、子供が大きくなったらなったでまた別の悩みも出てくるんですけどね(苦笑)

ただこれが毎日続くとなると…正直ストレスが溜まりませんか?ママがストレス溜まってしまうと、パパは本当にお手上げです。そして、どんどんどんどん、ストレスが溜まってしまうと最悪「育児うつ」になってしまうかもしれません。

そうならないためにも、今日は誰でも簡単にできる育児ストレスの解消法についてお話したいと思います。

同じママ友に愚痴る

私も初めての子供が生まれた時、たまたま近所に同じ年ぐらいの子供を持つママ友がいて頻繁に遊んでいた記憶があります。正直、結婚が早い方だったので同級生はまだ独身の人が多く、育児の悩みを打ち明けられませんでした。

そんな時、公民館や育児サークルで出会った同じ学年の子供を持ったママたちと仲良くなり、慣れない育児の悩みを相談したりしていました。もちろん、旦那さんに愚痴が言える人は旦那さんに聞いてもらっても良いと思います。

ただ、同じ境遇のママ友の方が私の場合は話しやすかったんですけどね。とにかく、話を聞いてくれる人がいるなら誰でも良いと思いますよ。女性は誰かと話すことで心が軽くなることが多いです。積もり積もった悩みや愚痴を好きなだけお話してスッキリさせましょう。

1人の時間を作る

小さな赤ちゃんであればあるほど「母親の私が居なきゃ…」って思いがちですが、実はそんなことないんですよ。私の経験上、小さい時は人見知りがないので1時間ぐらい預けて近くのスーパーに買い物にも行けたりしました。

それが、すごく楽しくていつも乗れないような自転車に乗ったりできたのもとても新鮮でしたね。それから、美容室に1人で行けるのも嬉しかったし、ショッピングセンターに行った時に1人で洋服を見られる時間も本当に至福の時でした(笑)

他にも子供が寝た後は思いっきり好きなドラマを見て笑ったり、好きなお菓子とコーヒーやお茶を飲みながらゆっくり読書したり、ネットサーフィンしたり…自分の時間を上手く作るだけでぐっとストレスが減りました。

家事の手抜きをする

とくに育児をしながら働いている人に言いたいのが家事の手抜きです!これに関しては、私はずぼらな方なので上手くやっている方だとは思いますが、何でも完璧にしたいという人は絶対いつか疲れてしまいますよ。

というわけで、たまには洗い物が溜まってしまっても良いんです。寝かし付けしていたら、そのまま一緒に寝落ちしてしまって、起きたら0時だった…なんてこと結構ありますよね。そんな時、「あ、洗い物が…」と思う人もいるかもしれませんが、そんな時は明日の朝起きてパパっとやってしまえば良いんです。

1日、掃除機かけなかったぐらいで死にはしません。どうしても気になるという人は食洗器を利用したり、ルンバを利用したり、家電に手伝ってもらいながら上手く手抜きをしていけば良いんです。お料理が苦痛な時は、出来合いのものでも全然良いんですよ。子供はちゃんと分かっていますから。

一緒に昼寝をする

赤ちゃんって必ず昼寝をしますよね。赤ちゃんが寝ている時ってママは何をしていますか?掃除機をかけたり、ご飯の準備をしたり、寝ている間にしかできないことって結構ありますよね。

だけど、本当に疲れている時は一緒に昼寝をした方が良いです。私も最初は溜まっていた家事を片付けていたのですが、ある時ストレスもですが、疲れが溜まりすぎて腎盂炎を起こしてしまいました。

その時に看護師さんに言われたんですよね。「お母さん、結構無理されていませんか?」って。自分では全然そんな風に思っていなかったんですけど、身体は悲鳴を上げていたようです。それから、私もたまに一緒に昼寝をするようになりました。

気が付いたら夕方だった…なんて時もあったりしましたが、昼寝をしたおかげで気持ちも頭もスッキリ!とってもおすすめです。

育児ストレス解消法のまとめ

いかがだったでしょうか。これ以外にも育児ストレス解消法はまだまだたくさんあります。とくに働きながら育児をしている人は本当に大変ですよね。そして、子供が2人以上になるとなおさら大変になる気がします。

実際、私自身も小学校と幼稚園に行き来しながら仕事をしているのですが、それはもう大変です(笑)ですので、ストレスを感じたら早めに対処するようにしています。

「疲れたなぁ」「イライラするなぁ」って思ったら、とにかくまずは休むこと。そして、気持ちをしっかりリセットしてまた、育児や家事、仕事に取り組んでいきましょう。とくに新米ママや完璧主義の人は無理しすぎる傾向があるので注意して下さいね。

こちらの記事も合わせて読みたい