洗濯機はタテ型?!ドラム型?人気おすすめ洗濯機3選

私が唯一と言っても良いほど好きな家事と言えば、洗濯になります(笑)

天気の良い日に洗ったばかりの洗濯物を干すととっても気持ち良いですよね。

「あぁ、今日は何の洗剤を使おうかな」
「試しにこの柔軟剤を使ってみようかな」

と色々考えながら洗濯するのですが、当然洗濯機もこだわっています!

とは言っても、洗濯機を買い直したのはもう5年ぐらい前なのでだいぶ機能も性能も古くなっているんですけどね。

そこで今日はおすすめの洗濯機はもちろん、洗濯機の選び方についてまで詳しくお話していきたいと思います。

洗濯機の人気ブランドとは?

洗濯機と言ってもピンからキリまで色々ありますよね。

人気のある洗濯機はどこのブランドかというと…

  • 日立→ビッグドラム、ビートウォッシュ、白い約束
  • パナソニック→ナノイー、すっきりフロント、プチドラム
  • 東芝→マジックドラム
  • シャープ→プラズマクラスター、ココロエンジン、ジョーシンオリジナル

こういう感じです。

ちなみに我が家の洗濯機は日立のビッグドラムなんですけどね。

これは私の旦那がヒートリサイクル風アイロンにこだわっていたからなんですが、確かに乾燥機にかけたタオルはふわふわでまるで今日買ってきたの?というぐらいの仕上がりになります。

と、余談はさて置き…

次に洗濯機の種類について見ていくとすると、最近はドラム式の売上が上がってきているそうです。

少し前までドラム式よりタテ型が見直されていましたが、最近のブームはドラム式にまた変わりつつあるそうです。

その理由として、価格がかなり安くなってきたことと乾燥機能が優れている面が挙げられます。

ドラム式洗濯乾燥機って、実際20万円近くしますよね。

そうなるとどんなに良くてもなかなか手が出にくくなってしまいます。

しかし最近では10万円を切るドラム式洗濯機も売られているくらいです。

また、ドラム式は汚れが落ちにくいと言われていましたが、この点に関してもだいぶ改善されてきたおかげで人気が出てきたんでしょう。

タテ型とドラム式どっちが良いの?

では、タテ型洗濯機とドラム式洗濯機。どちらが実際のところ良いのでしょうか?

縦型:出典 amazon

ドラム型:出典 amazon

これは、良い、悪いというよりは洗濯をする量に関わってきます。例えば4~5㎏の小さい用量ではタテ型洗濯機が圧倒的に人気なんです。

なぜなら、4~5㎏のドラムってないですからね。

ですので、家族の人数が少なかったり、1回の洗濯物の量が少ないという人はわざわざドラム式を買わなくてもタテ型洗濯機で十分なんです。

それにタテ型洗濯機の中には乾燥機付きのものもあるので乾燥までできる洗濯機もあるんですよ。

自分の家族の人数や洗濯物の量に見合った選び方をするのが一番じゃないでしょうか。

一方、洗濯物の量も多いし、機能にもこだわりたいという場合はドラム式洗濯機がおすすめです。

梅雨の時期や冬でなかなか洗濯物が乾かない時期でも、ドラム式洗濯乾燥機を使えばコインランドリーを利用したかのような仕上がりになります。

こういった機能面にこだわるのであればドラム式洗濯機はおすすめです。

【最新】おすすめの洗濯機とは?

それでは実際におすすめの洗濯機を一緒に見ていきましょう。

①日立 ビートウォッシュ BW-V80

洗濯機と言えば日立と言われているように、日立のビートウォッシュはとても人気があります。

価格ドットコムでも常に上位に入ってくるし、この機種に関しては2016年のプロダクトアワードで金賞を受賞しています。

特徴としては、水をたっぷりと循環させるナイアガラシャワーと高速回転でしっかり水気を切ってくれるナイアガラすすぎ機能を搭載しており、ナイアガラヒート洗浄では、洗いムラを抑えて汚れをしっかりとってくれます。

②東芝 マジックドラムAW-7D5

次に紹介するのがマジックドラムシリーズです。

特殊なコーティングによって、汚れがつかない洗濯槽となっているのでカビを防ぐことができます。

ということは、衣類の洗い上がりもキレイで、清潔です。

また、月に1回必ず洗濯槽の洗浄をしますよね。

それが3か月に1回でOKとなるので電気代や水道代の節約にもつながります。

また、自動お掃除機能も付いているのでとっても便利なんですよ。

③パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX3700L

ドラム式洗濯乾燥機で人気があるのが泡洗浄で有名なパナソニックのななめドラム洗濯乾燥機のシリーズになります。

洗剤のチカラを引き出すことで、繊維の奥までしっかり浸透させるので、今まで落ちにくかった汚れもキレイに取れます。

また、見た目はコンパクトなんですが、ドラムを大きくすることでしっかりたたき洗いすることができるので、どんな汚れにも対応することができます。

スピード洗濯なら約30分で終わり、脱水した衣類を自動でほぐす機能まで付いているため洗濯物が干しやすくなります。

おすすめの洗濯機のまとめ

以上、おすすめの洗濯機についてお話してきました。

洗濯好きの私としてはどれも魅力的なものばかりですね(笑)

今後、買い替えを検討している人は是非参考にして下さいね。

こちらの記事も合わせて読みたい